オフィス 銀の鈴

左京 源皇さんお話会

update : 18.12.22


2018年も大詰めの30日午後、名古屋市在住の<左京源皇さん>のお話会を、
吉田正子さん主宰の旅するエッセンスカフェと共催にて開催します。
 

日時     2018年12月30日 14時30分開始(14時開場)
 

参加費    3000円
 

定員     30名

申込 FBのイベントの参加ボタンをポチとして、参加の旨をコメント欄にお願いいたします。
FBのイベントページへ

 
または、下記の申し込みフォームからご連絡ください。折り返しお返事いたします。

 

*左京源皇さんプロフィール*
左京源皇【本名 さきょう みなもとのすめら】
1970年生まれ
ボディワーカーセラピスト
幼少の頃、親の三度の離婚、義母の自殺、心荒れていた10代の頃から、人は何の為に生きて、何の為に苦しむのか!を思う。答えを求めて地球のいちばんの暑さ寒さ高さを体験しようと、以下の自転車で地球体験や勝負事の世界に身を置く。
18歳 自転車による日本一周
19歳 自転車による韓国一周
20歳 自転車による北米大陸横断5800キロ
22歳 日本一厳しいと云われる競輪学校に入学し、競輪選手72期生としてプロデビュー
25歳 マイナス40度を越す厳冬期アラスカを自転車で縦断
26歳 ネパール一周
27歳 自転車によるチベット縦断
29歳 自転車によりチベット一周5200キロ走行
30歳 レース中の落車事故による仲の良かった同僚の死や、一生を車椅子生活の同僚を観て、当時無神論者だったが、目に見えない世界のテーマにぶつかり、その後数年かけて国内外の神社仏閣、巨石群、人知を超えた方達に会いに行き、数多くの不思議なことを体験する
35歳 現世から一度離れたく、インドのヒマラヤの山奥に数ヶ月籠る
38歳 競輪で通算出走回数1157回、1着回数200回を達成
42歳 20年間の現役選手生活を引退
45歳 ヒマラヤのガンジス川源流のゴームク巡礼 中国 道教【タオ】聖地に赴く
現在は、ご本人曰く「真面目な会社員」として一般社会に身を置かれ、これまたご本人曰く“時折”お話や氣、身体の使い方などを伝えられている


○ お申し込みフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

イベント名

日時

当日連絡のつく連絡先

備考

PAGE TOP