オフィス 銀の鈴

採蜜とみつろうワークショップ 7/29

update : 18.06.30


 


銀の鈴プレゼンツ
天空の女神たちの郷造り「みつばち発信プロジェクト」2
採蜜とみつろうワークショップ
 

都会の真ん中、オフィス銀の鈴の屋上で暮らすみつばち達から学ぶイベントです。
今回は、甘い香りの楽しめる採蜜体験や、みつろうを使った何度も使える懐紙作り、
貴重な西新橋新虎地区産の蜂蜜「天空の女神たち」の限定販売など盛りだくさんです。
 

日時 2018年7月29日(日)13:15~17:00(開場 13:00)
 

*巣箱見学
    13:15から13:35までの20分、屋上の蜜蜂の見学ができます。
    自由参加ですので、ご希望の方はお時間までに、銀の鈴1階にお集まりください。
    蜜蜂への刺激となる、アロマや香水の使用、きらきら光るものの着用、
    真っ黒い服装はお避けください。
     

    見学を希望されない方は、13:45よりのお話会よりご参加ください。

会場  オフィス銀の鈴1階
 

内容 
   ⭐︎みつろうのお話(養蜂家 後藤純子)
   ⭐︎採蜜体験 
   ⭐︎みつろうワークショップ(ヒノタネヒノカケラ 古瀬陽子)
     布にみつろうを染み込ませて作る「みつろう懐紙」(エコラップ)を作ります。
      注意 アイロンを使用します。
         みつろうが付着することがあるので、
         エプロンなど作業しやすい服装をおすすめします。
   ⭐︎天空の女神たち蜂蜜(銀の鈴の屋上で採れた蜂蜜です) 限定販売
   ⭐︎ティータイム
 

参加費 4,000円(当日払い)小中学生半額
 

定員  15名

 
お申し込みは下記のお申し込みフォームにご記入の上、送信ボタンをクリックしてください。
折り返しお返事いたします。

   
        

☆☆天空の女神たちの郷造り「みつばち発信プロジェクト」とは?☆☆
 
                         
2016年5月29日、養蜂家の後藤純子さんに連れられて、
二群の蜜蜂が銀の鈴の屋上にやってきました。
 
 
蜜蜂の巣箱が来てから、屋上の気配が優しくなりました。
猫の耳には羽音も聞こえるのか、スタッフ猫のさくや・ブロッサムも気持ち良さそうです。
なにしろ2万匹の大家族が増えたのですから、影響力がありますね。
都会にいながら、自然と調和した暮らしをおくりたい。
もっと伝統の智慧を感じ、生活に取り入れたい。
そんな思いを持っていた私にとって、蜜蜂の巣箱は新しい扉でした。
 
 
同年6月11日、採蜜を見学。
採りたての蜂蜜は初めて経験する素敵な味と香りです。
7月8日、二度目の採蜜。
前回よりも色が濃くなっていて、自然環境の日々の変化を実感させられました。
まわりの花々の状況が、即、今味わっている蜂蜜に影響するのです。
 

以来、ドラマチックな蜜蜂たちの生活は続いています。
 
 
蜜蜂の群の500万年も続いて来たシステムは、
自然の智慧の奥深さを感じさせ、もっと知りたくなります。
 

みつばちが教えてくれる智慧を学ぶ「みつばち発信プロジェクト」。
しあわせな未来の暮らしを
今ここから始めるための場所が、天空の女神たちの郷。
たくさんの方と素敵な場を創っていきたいと思います。
 
  
「天空の女神たち」は養蜂家の後藤純子さんのインスピレーションです。
銀の鈴の屋上で採れる蜂蜜のブランド名でもあります。
                    オフィス銀の鈴・鈴木洋子


○ お申し込みフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

イベント名

日時

当日連絡のつく連絡先

備考

PAGE TOP